Nobby blog

オンラインで日本語教師をしています。関連することや、旅行、文化などについて書いていきたいと思います。

MENU

中国発 新型コロナウィルスが心配

こんにちは。 中国の武漢に端を発した、コロナウィルス型の新型肺炎が、なんだか大ごとになってきました。ちょっと深刻です。 日本では国会でもこの件について議論されないのは、おかしい気がします。 ja.wikipedia.org 中国では27日から団体旅行での海外旅…

サイゼリアはコスパが最高でおすすめ

こんにちは。 最近、ちょくちょくサイゼリアに行ってお昼を食べています。それがけっこういいんですよ。 あらためて、サイゼリアはコスパがなかなか最高じゃないですか。どれも懐に優しい。 安くておいしい 面白いメニューがある デザートもバラエティがある…

外国人旅行者向けの日本語

こんにちは。 昨日たまたま用事があって、都内のホテルに行ったら本当にたくさんの外国人旅行者がいました。昨年は3100万人を超える訪日外国人が来たということですが、すごい人数だと思います。 www.travelvoice.jp 駅やお店でも多くの外国人を見かけます。…

映画「コンプリシティ/優しい共犯」の感想・レビュー

こんにちは。 映画の日の水曜日に新宿武蔵野館で「コンプリシティ/優しい共犯」という映画を見てきました。 complicity.movie 河南省から日本へ技能実習生としてやってきたリャン。日本に行けば稼げるという言葉に乗って日本に来たのですが、犯罪のような胡…

ニコン D5600 ダブルズームを購入した レビュー

こんにちは。 先日、ニコンの一眼レフカメラ、D5600ダブルズームキットを購入したので、その感想や使用感などをお話したいと思います。 ダブルズームキットはこのようなパッケージに入っていました。 これまでデジタル一眼レフは持っていなかったので買いた…

50代での転職に成功する秘訣

こんにちは。 これまで結構何度も転職してきました。 50歳を過ぎて、とあることによりまた転職することになったのですが、それでも転職出来ましたので、まあついていたのでしょう。今日は、その50代になってからの転職経験をもとにお話したいと思います。 転…

飼いやすいペット セキセイインコはおすすめ

こんにちは うちではセキセイインコのピーちゃんを飼っています。2015年の夏に生まれましたから、いま4歳半くらいです。とっても元気です。 今日はペットとして、セキセイインコを飼うメリットについてお話したいと思います。 かわいい 良くなつく 飼育が容…

日本語教師を目指そう と思ったときに読んだ本

こんにちは。 今日はいつか日本語教師を目指そうと考えていたときに買った本をご紹介します。 本だなをいろいろ整理していましたら、日本語関係の書籍がいろいろあったのです。昔はいろいろな本を買いあさっていたのだなあ、と思います。日本語教師を目指そ…

大手前大学の日本語教員養成課程を履修しました(2)

こんにちは。 さて、前回のつづきをお話したいと思います。 大手前大学夙川キャンパス 大手前大学の通信教育部の履修を開始するに当たっては、クール毎にどの単位を取って行こうかと考えるのが重要になります。必修科目が14単位あり、選択必修も最低2単位取…

大手前大学の日本語教員養成課程を履修しました

こんにちは。 前回お話しましたが、日本語教育能力検定試験には無事合格しました。でも、まだまだ知識不足を感じ、体系的に日本語教育について学んだ方がいいのではないかと思いました。また、教育実習を受ける機会も得たいと思っていました。 そこで、いろ…

日本語教育能力検定試験 独学で合格するために

こんにちは 今年、日本語教師を目指しているのですが、ここでちょっと過去を振り返って、私が日本語教育能力検定試験に独学で一発合格するためにどんなことをしたか、使った参考書などをご紹介していきたいと思います。この試験を目指している方にとって、少…

外国人も多い 成人式の日本に帰りました

こんにちは。 グアムから無事帰ってきました。機内では成田空港の気温が5度と言っていたので、相当の寒さを覚悟していたのですが、東京に着いてみると案外に寒くないような感覚でした。 なんだか、今年は暖冬のようにいまのところ感じられます。今日なんか…

【おすすめ】常夏グアム フィエスタ・リゾートのオーシャンフロント 

こんにちは 寒い日本を抜け出して、束の間の現実逃避、休息にグアムへ行ってみてはどうでしょうか。 お正月を過ぎると寒さもますます厳しくなってきます。そんなときにこそ暖かいところ、暑いところへ行ってみたくなりませんか。冬の寒さから脱出して、暑さ…

成田空港 冬服・コートは手荷物預かりにする?宅配にする?

こんにちは 冬の日本をつかの間脱出してグアムへ来ております。 今回、夜便だったので会社から成田空港へ直行することになり、その場合は着てきた冬服をどうしようかと悩みました。 いくつか方法があるようですので、今回は成田空港へ会社から直行して、着て…

日本語学習 「ない形」はどう教えるの?!

こんにちは 今日、タイの方から「ない形」がわからない、という話をききました。 宿題の回答を見させてもらうと、 ます形 ~ない かきます かきない のみます のみない かいます かいない たべます たべない となっていました。 日本人なら当たり前に使って…

グルメの町 新大久保のおいしいショートケーキ 東京風月堂がおすすめ

こんにちは 突然ですが、今日は人種の坩堝たる新大久保のおいしいショートケーキについてご紹介したいと思います。 その前に、この新大久保界隈について触れてみたいと思います。いまや、コリアンタウンと呼ばれ、そのグルメについて多く語られる町となって…

日本語教育の入口に立つための本 「日本語という外国語」のご紹介

こんにちは 今日は、先日のブログに引き続き、また荒川洋平先生の本をご紹介します。 「日本語という外国語」という本なのですが、ちょっと久しぶりに読み返してみました。この本もまた、私が日本語を教える仕事についてあれこれと調べている中で読んでみた…

奇跡のレッスン▽フィギュアスケート ハビエル・フェルナンデスに学ぶ

こんにちは 今日は、昨日NHK BS で放送のあった「奇跡のレッスン▽フィギュアスケート ハビエル・フェルナンデス」についてお話したいと思います。 www.nhk.jp 「奇跡のレッスン」という番組は世界の最強コーチと言われる人を呼んで、子供たちにレッスンをす…

いま流行りのナッジ理論て何?

こんにちは 筋肉体操というNHKの番組を見たことがありますか。 お正月にテレビを付けていてNHKを見ていたら、この筋肉体操という番組がたまたま目に飛び込んできました。 近畿大学准教授の谷本道哉さんが指導して、テレビを見ながら5分間一緒に筋トレをやり…

【2020お正月おすすめ映画】「ヒックとドラゴン3/聖地への冒険」 異文化共生の行方

こんにちは お正月休みに「ヒックとドラゴン3」という映画を観に行って来ました。 結論:とても面白かったです。本当に良い作品です。素晴らしかったです。ぜひ、観に行ってください。 3部作の完結編ということですが、初見でも全く問題なく楽しめます。サ…

日本語教育 教育実習から学んだこと

こんにちは。 今日は少し、日本語の教育実習で学んできたことを振り返ってみたいと思います。 重要なことはなんだったのかを、あらためて書いてみることによって、それが自分にとっての勉強になるのではないかと思うからです。 教育実習 先日のブログで書い…

お正月にお雑煮を食べる理由とは

こんにちは お正月なので、このところお雑煮ばかり食べています。いささか食傷気味です。 でも、なぜお正月にお雑煮をたべるのでしょう。あらためてそう言われると よくわかりません。 雑煮 ふとそんなことを思って調べてみました。日本語を教える上でも、知…

2020年 新年の抱負 今年はこれをやるぞ!

明けましておめでとうございます。 いよいよ2020年も幕開けですね。2010年代が終わり、一区切り。 あなたは今年はどんなことをしたいですか。 私と同じように日本語教師を目指している方もいらっしゃるかと思います。 今年はどのようなアクションをしたいと…

2019年総括 日本語教師を目指して

こんにちは。 いよいよ2019年も大みそか。今年1年はあなたにとってどんな年でしたか。 2019年も終わりなので、この機会に日本語教師を目指して、今年はどんなことをしたのか、を少し振り返っておきたいと思います。 私は昨年から、大手前大学の通信教育部で…

日本語教師を取り巻く環境はどうなっているんだろう?

こんにちは。 私は日本語教師を目指そうと考えているわけですが、あなたももしかしたらそうかもしれませんね。 今日はすこし、その取り巻く状況環境がどうなってきているのか、統計の数字を見てみたいと思います。現状を把握することによって、目指すべき方…

日本語を教えてみたいと思うきっかけになった本をご紹介

こんにちは。 日本語教師をやってみたいなと漠然と考えていたときに、たまたま手に取った本が 荒川洋平先生著『もしも... あなたが外国人に「日本語を教える」としたら』 という本でした。 日本人として当たり前に日本語を使うことができるということと、 「…

日本語教師を目指そうと思った!

2019年も暮れ。思い立ってブログを始めました。 Nobbyと申します。どうぞよろしくお願いします。 第一回目の今日は、日本語教師になる、という思いを記しておきたいと思います。 なぜ、日本語教師なの? 日本語教師 いま、外国人に日本語を教える環境は多岐…