Nobby blog

旅行・ランニング・映画・グルメ・フィギュアスケート、ほか日本語関連、についてのブログ

MENU

おすすめランニングコース 那覇新都心公園と奥武山公園の往復

1月の那覇滞在中は幸運にも天気に恵まれ、また気温も23度前後ととても過ごし易い気候だった。この日は10キロは走りたいと思っていた。そこで新都心から足を伸ばして、奥武山公園の周回コースまで走ってみようと思った。まずは新都心公園を周回して、そこから国際通りを抜けて行き、壷川駅あたりの河岸に出て、そこから奥武山公園へ入り、周回コースを走って再び戻ってきたらどうか、と計画した。おそらく10km程度になるのではないかと思ったのだ。

f:id:Nobbyblog:20230120155215j:image

 

目次

新都心から国際通り

新都心公園は850mの周回コースがあり、クッション性が良いので膝に優しい。朝からウォーキングをする人、犬の散歩をする人、ジョギングする人がいる。やはり暖かいのは楽だと感じる。まずはその周回を走って行き、途中からコースを外れて博物館の周りを大回りする。1.3kmくらいで一周をする形となる。今度はそこから、宿泊していたNAHA新都心ホテルの横の道路を牧志方面へ向かって行く。

県立沖縄博物館の前の交差点:

f:id:Nobbyblog:20230120155041j:image

牧志方向への大通りを走り始めて、すぐに気づいたのだが、ここは結構な下り坂になっているのだった。新都心エリアは少し高いところにあるのだ。そこから800m程度をだらだらと下っていくので、帰りは結構な上り坂のトレーニングになることを覚悟しなければならなかった。

川沿いに出るとそこを左折して、国際通りの入り口、牧志駅の方向へ向かう。右手の牧志公園を過ぎるとすぐ右側に国際通りがある。国際通りも朝はまだ人も少なく走りやすい。

まだシャッターが閉められている店が多い国際通り

f:id:Nobbyblog:20230120155145j:image

 

国際通りから奥武山公園へ

国際通りは微妙にアップダウンがある。とはいえ、牧志の入り口から県庁北口の交差点付近まで、せいぜい1.3kmほどだった。以外に距離は短く実はコンパクトにまとまっているのだ。

国際通りドン・キホーテ前を通過:

f:id:Nobbyblog:20230120155258j:image

県庁手前の交差点で左手に折れて迂回すれば道はわかりやすかったのだが、まっすぐ旭橋方向へ走っていった。そちらの方向へ行ってしまうと、どうやらちょっと道が入り組んでいて、方向もちょっとずれてしまった。途中で軌道修正をして、なんとか壷川駅方向へ向かって行く。ドン・キホーテ壷川店あたりで河岸に出て岸辺側にわたってしまうのがベターなようだ。

向こう側に奥武山公園が見える:

f:id:Nobbyblog:20230120155335j:image

ここに来ると景色が開けて、川向うに奥武山公園が見えてくる。そして、壷川駅のところにある歩行者用の橋を渡ると奥武山公園だった。

この橋を渡ると奥武山公園だ:

f:id:Nobbyblog:20230120155404j:image

 

奥武山公園から帰路へ

奥武山公園は川沿いにあり、開けているので気持ちがよかった。ここはNAHAマラソンの舞台にもなるということだった。周回コースが最初分からなかったので、外周を走り始めたが、行き止まりになりそうだったため、もどりグラウンドのところから本来の周回コースへ入った。

f:id:Nobbyblog:20230120155450j:image

ここには琉球王国の神社「沖宮」や、沖縄護国神社などがあり、厳かな気持ちにさせる場所があった。

コースはその周りを回っていくことになる。およそ1km程度で一周できるようだった。

f:id:Nobbyblog:20230120155524j:image

一周して戻ってくると、先ほど来た橋を再び渡って帰っていく。国際通りを抜けて、今度は登り坂を新都心へ向けて登っていくことになる。

ここがダラダラ登りで新都心へ続く道だ:

f:id:Nobbyblog:20230120155614j:image

NAHA新都心ホテル前まで戻ってきたら、ちょうど10kmだった。もう少し距離があるかと思ったが案外短かった。しかし、なかなか変化に富んでいて良いのではないだろうかと思った。

実際に走ったコースマップは以下のようになった。もし、参考になれば。

f:id:Nobbyblog:20230120160016j:image

 

新都心公園については以下をご覧ください。

www.nobbyblog.com

 

ではまた。