Nobby's blog

日本語教師を目指しています。関連することや、旅行、文化などについて書いていきたいと思います。

グルメの町 新大久保のおいしいショートケーキ 東京風月堂がおすすめ

 こんにちは

 

突然ですが、今日は人種の坩堝たる新大久保のおいしいショートケーキについてご紹介したいと思います。

その前に、この新大久保界隈について触れてみたいと思います。いまや、コリアンタウンと呼ばれ、そのグルメについて多く語られる町となっていますが、昔とは様変わりです。


f:id:Nobbyblog:20200115210458j:image

実は故あって、長年にわたり新大久保との間を行き来しています。

そんな目で見ると、ここ20年余りでの変貌ぶりはすごいものがあります。

 

 f:id:Nobbyblog:20200108223658j:plain

 

駅前を走る大久保通りも昔は静かなところでした。

 

戦前は郊外の寂しい住宅地、武蔵野の入口という感じだったようです。それが戦後には音楽の町、楽器の町として知られるようになったそうです。戦地から引き揚げてきた人たちが楽器修理のお店を開いたそうです。今でも駅の近くに黒澤楽器店がありますよね。また、近くには楽器演奏用のホールなどもあります。

 

70年代には大久保ハウスという外国人向けの安宿があって、それが今の外国人街のもとになるのかもしれません。 

  

それが90年代から韓国の人たちや韓国のお店が増えてきました。そして、今やタイ、カンボジアミャンマー、などいろいろなお店が出来て、新大久保駅周辺はもはや外国人の方が多いように思います。 

最近ではアラブ系の人達も多く見かけるようになりました。アラブの人は猫好きのようですね。猫ちゃんがかわいがられています。

 

f:id:Nobbyblog:20200108224438j:plain

 


f:id:Nobbyblog:20200115210623j:image

 

新大久保界隈には韓国料理のお店がたくさんあるのですが、韓国料理には詳しくないので、それは他のみなさんのブログに譲ります。

 

大久保通りのお店も昔とは様変わりしていますが、そんな中でぜひおすすめしたいのが、昔からある東京風月堂のショートケーキです。

新大久保駅前の大久保通りの横断歩道を渡って、少し左に向かってあるいてください。下の地図の印のところにお店があります。

f:id:Nobbyblog:20200115215119p:plain

地図

 

東京風月堂。この苺のショートケーキ。 苺・クリーム・スポンジが絶妙のバランスです。2階に喫茶もあるので、ぜひ食べてみてください。

(後日)なんと、喫茶がなくなっていました。いまは持ち帰りで買うしかありません。残念ですが、ぜひ持ち帰りでお買い求めください。ほんと、おすすめです。

 

 f:id:Nobbyblog:20200108224742j:plain

東京風月堂 大久保店 - 新大久保/喫茶店 [食べログ]

 

さて、各国から多くの外国人が訪れる新大久保ですが、多くの留学生もきているようで、たくさんの日本語学校の広告・看板を見かけます。ググって見たところでは、なんと16校もあるようです。すごい数ですね。それだけ、この地域には留学生が集まっているということです。

 

その中に良い学校があれば、そこで日本語を教えるというのも私にとって選択肢のひとつになってくると思います。よく検討していきたいと思います。

 

いま、新大久保駅は改修工事の真っ最中で、ただでさえ人が集まってきているのに、駅前や改札は常に激込です。駅員さんも大変だと思います。ずっと続いていた工事もどうやら今年の春には完成するそうです。

 

新大久保駅に改札口増設 2020年春完成、大久保通りの混雑緩和へ - TRAICY(トライシー)

 

オリンピックに間に合いそうですね。オリンピックの時期にはきっとたくさんの外国人が訪れるでしょうから、ますます人種の坩堝となりそうな新大久保ですね。

 

今日はこの辺で。